スーパー ダイエーは設備環境が整っていて便利


こんにちわ。

仕事仲間から譲ってもらったiphone5sを使って1年10ヶ月。

バッテリーの消耗が早くなってきたので2年目を
境にiphone SEの切り替えを考えてます。

4インチのスマホは片手操作が楽だし、やめられないです(笑)

今回はダイエーに行ってきました。

マイナーなスーパーから抜けて、久しぶりのメジャーなスーパーになります。

ダイエー行くのホント久しぶりなんですけど、ロゴ変わりましたね。

店の特徴

行ってきた店舗:ダイエー武蔵小杉店

アクセス:武蔵小杉駅から徒歩2~3分

営業時間:7:00 – 25:00

店内の広さ:一般的なスーパーと同等

公式HP:http://www.daiei.co.jp/index.html

混雑状況:普通

レジ数:7台

駐車場:75台収納可能(1000円以上お買上げで2時間無料)

駐輪場:最初の2時間無料で有

バイク置き場:最初の2時間無料で有

その他:電子マネーWAON対応。クレジットカード対応。
電子レンジ、コピー機、カウンター席あり。

ダイエーは2015/1/1によりイオンの子会社になりました。

イオンのブランド「TOPVALUE」もありますし、
電子マネーWAON、イオンカードセレクトも使う事が出来ます。

また、電子レンジとカウンター席があるので買った弁当を温めて、
その場で食べることができる利便性もあります。

店内の雰囲気は天井にスポットライト、
柱には絵画が飾られていて高級感が出ています。

見てきた商品

ダイエーの野菜はとても安いです。

キャベツ1/2カットが78円、ジャガイモは1個39円、玉ねぎが1個58円でした。

更にキャベツは1/4カットもありますので消費が遅くなりやすい一人暮らしの
人たちにも手軽に買いやすいと言った点があります。

そう、鶏肉が高かったんですよね。若鶏のもも肉は100gあたり88円です。

胸肉はもも肉よりも高かったので記載しません。

豚肉の方はアメリカ産小間切れが100g当たり98円です。

肉の方は賞味期限が短いものについては10%びきをしてくれます。

試食コーナーもあります。タコの酢の物です。

当然、おいしくいただかせてもらいました(笑)

弁当は殆ど398円とワンコイン以下で売ってました。

安いですね、しかも弁当の上の棚にお茶を置いていて、気配りの良さを感じました。

でも黒烏龍茶はともかく、その他の高いお茶を置くなら飲料コーナーに
置いてあったTOPVALUEの安いお茶にした方が良いような?(苦笑)

その他の商品

・もやし 200g 28円

・きぬ豆腐 300g 68円

・うどん 200g3食 88円

・卵10個 188円

・日清デカヤキカップ焼きそば 94円

・サッポロ一番 5食ラーメン 398円

・チャーミー Magica 食器洗剤 220ml 138円

・上記詰め替え用 600ml 276円

・緑茶 2L 91円

・烏龍茶 500ml 48円

・だし入り味噌 750g 198円

・ナチュレ恵ヨーグルト 400g 128円

・パスタ 1kg 228円

・パスコ スナックパン 8本入り 148円

・米 5kg 1550円

・キャノーラ油 1kg 198円

感想

袋麺、豆腐、鶏肉がやや高いものの、TOPVALUEの恩恵が大きく、
パスタ、油、飲み物、味噌などの価格が抑えられてます。

品揃えはかなりいいので、商品が売り切れて困る事は少ないでしょうし、
駐車場や電子レンジ等の設備環境が整っているので買い物をして
不便に感じる事が無いのがありがたいです。

そんでもって店内は清掃が行き届いていて綺麗ですし、
陳列も雑さが無いの所が、見ていて感心させられます。

ここの節約ランクはBとします。

スポンサーリンク

フォロー大歓迎!

関連記事