肉のハナマサに行ってみた。

こんばんわ。

昨日久しぶりに友人とラーメンを食ってきましたが
その味噌ラーメンがめちゃくちゃうまかったです。

たまに外食すると良いもんですね、ホント。

今日は肉のハナマサへ行ってきました。

肉のハナマサって肉がメインのイメージがありますが、
肉以外にも品揃えはよく、野菜、米、飲み物もちゃんとありますので、
買いたい食材が置いてなくて困ることは無いと思います。

店内へ

入口には野菜や果物がずらりと並んでました。キャベツは1/2カットで180円でした。

また、もやしは250gで35円。900gのキムチが300円。きぬ豆腐は300gで36円でした。

キャベツはどこまで高くなるのか不安でならないです。

次はメインの精肉。

このタレがついていて焼くだけで料理になるタンドリーの鶏肉は100g辺り79円でした。

こういう商品って料理作るの楽ですからいいですよね。

他にも800gのウィンナーが590円。カナダ産の豚小間切れが100g79円と
かなり安い印象でした。

肉の専門店だけに珍しい肉の部類が色々ありました。

ラード(背油)やガラ用の牛の骨とか置いてありました。

ラーメン屋の店員が仕込みの為にここで買い物してそうです(笑)

肉のハナマサの良い所は肉は冷凍も凍ってない生肉も両方おいてあるのが良い所ですね。

業務スーパーの肉はウィンナー、ハム、ベーコン以外殆ど冷凍ですからね。

プロ仕様という肉のハナマサオリジナルブランドですが、
1kgの冷凍ピラフ、チキンライスが570円です。

他にも400gのプロ仕様のヨーグルトが108円、1kgのチーズが880円と
プロ仕様はどれもかなり安い印象です。

弁当コーナーがあったのには驚きました。

このナポリタンとハンバーグのセットは220円です。
これだけではおなかは満たせないのでご飯を用意すると良いですね。

後はいなりと焼きそばのセットが380円で寿司10貫700円でした。

弁当、おかずはそんな安くはないですね。

次は麺類。この135g×5食入り焼きそばは128円です。1食あたり26円の計算になります。

サッポロ一番の5食パックは278円でした。プロ仕様でなくても麺類はかなり安いですね。

米は10kg2690円。卵は10個入りで200円。飲み物は2Lの緑茶が99円でした。

どちらもまぁまぁの値段と言った所。

ちなみに肉のハナマサはクレジットカードとnanaco、suicaと言った電子マネーも使えます。

安い上に電子マネー対応はありがたいですね。

感想

ここは全体的に安かったので食費の節約に使えるお店と言えます。

肉の種類が豊富なのでたまには違った料理を作りたい時にも便利な店ですね。

肉のハナマサは節約ランクAとします。

スポンサーリンク

フォロー大歓迎!

関連記事