スーパー

ワイズマートは安いのか?高いのか?

投稿日:2018年11月9日 更新日:

こんばんわ。

このツィートをしてから4日が経ちました。

とりあえず三日坊主にはなってないという事だけ報告です(笑)

旧ブログの更新も入れると1日3記事書くこともありますけど意外といけるものですね。

それに1日2記事更新するとアクセス数に明らかな効果があってビックリしました。

これが半年位まで続けば会社員時代の給料超えるかな…

今回行ってきたスーパーはワイズマートです。

実はこの記事を紹介する前に川崎の方ですでに行ってきたのですが生鮮食品が売ってないと言う想定外が起こりました(汗)

結局バイクで30分かけて世田谷区にある梅が丘店の方へ行ってきました。

取扱商品は統一させてほしいものです…

店の特徴

行ってきた店舗:ワイズマート 梅が丘店

営業時間:24時間営業

公式HP:http://www.ysmart.co.jp/

アクセス:梅が丘駅から徒歩約1分

駐車場:あり

駐輪場:あり

バイク置き場:なし

店内の広さ:普通

混雑状況:普通

レジ数:5

【その他サービス】
・オリジナルポイントカード有
・電子レンジ有
・電子マネー「Edy」対応
・クレジットカード対応

スポンサーリンク

ポイントカードの特徴

現金+電子マネーEdyが使えるポイントカード・お買いものポイントが貯まる!
・換金日に現金に換金できる!
・貯めたポイントでお買い物!
・便利な機能電子マネーEdyが使える!

発行手数料…200円
最新の非接触ICカードです!
1.お買い物本体価格100円につき1ポイントが貯まるカードです。
2.貯まったポイントは、1ポイント1円換算でお買い物にご利用できます。
3.毎月指定日に1ポイント1円換算で現金に換金できます。
4.お得な特典商品と交換できます。
現金ポイントカードは、最寄り店舗のレジにて申込受付を行っております。
ご希望の方は、レジスタッフまでお声をお掛けください。

さらに便利でお得なクレジットタイプ(JCB又はVISA)の会員カードもございます

ワイズカードJCB・VISA発行費用が無料です。
年に1回以上クレジット払いのご利用があれば年会費はかかりません。

ワイズカードJCB・VISA(クレジットタイプ)は、専用の申込書をご記入の上投函ください。

出典元:ワイズカードのご案内

電子マネーEdy付きのポイントカードという事で他のスーパーにあるポイントカードよりも利用の幅が広そうです。

しかもクレジット機能付きのもあるなんてやっぱ東京のスーパーで発行しているポイントカードは一味違いますね!

見てきた商品

キャベツのハーフカットが138円。

結構売れ残ってる感がある様に見えるのは気のせいだろうか(汗)

賞味期限が近かったら〇割引シールでも貼ってくれると嬉しいです。

肉は今回、豚肉が優秀です。

アメリカ産の豚肉小間切れが100gあたり84円!

豚国は100g100円下回るだけでも安いのに90円も下回り大分安くされてます。

この豚肉の安さだけでもスーパーの貴重価値が上がります。

さて、すべての商品が豚肉の様に安いわけではありません。

パスタは一番安いので500g179円でした。

パスタは500gで100円下回れば安い方なんですがここのは大分高く設定されています。

パスタと米は値段が安定しませんね。

高い店ではとことん高いので色んな店を周って安いパスタを探した方がよさそうです。

パスコのスナックパンが160円です。

このパンはコスパに優れていてどの店でも安いんですがワイズマートではやや高めですね。

でも東京に住めるぐらいの経済力があったらこの値段でも気にならなくなるのかな…(笑)

最後は飲み物。

オリジナルブランドっぽい2Lのウーロン茶が137円でした。

天然水を除き2Lで一番安いのがこのウーロン茶と緑茶ぐらいで他のは170円越えとかなり高めになってます。

でも品揃いは良いのですね。

その他の商品

もやし 250g 38円

じゃがいも 1個 98円

ニンジン 1本 98円

玉ねぎ 1個 98円

絹豆腐 150g 3個

まるちゃんごつ盛りカップ焼きそば 118円

キャノーラ油 1kg 258円

鶏むね肉 100gあたり 68円

卵10個 169円

うどん 180g3食 118円

麦茶 500ml 78円

ハウスカリー屋カレー 200g 105円

米 5kg 1690円

感想

店前は精算機付の自転車置き場がありかなり停められて空いてる時間帯に行かないと自転車すら置けない状況ですね。

駅から近いと言うのもあるし駐輪、駐車環境に厳しい地域だと感じました。

価格面ですが米やらパスタとか明らかに高いんですが豚肉、卵の尋常じゃない安さに不気味さを感じさせます。

東京のスーパーのはずなのに激安商品がある、だと…

後ここも24時間営業という事で東京のスーパーは24時間営業の店多いですね。

パートの人達、体壊さなければ良いですけど(汗)

ポイントカード、クレジットカード、Edy対応という事なのでこれらのカードを駆使すれば安く感じられるスーパーなのではないでしょうか。

-スーパー

おすすめ記事と広告

Copyright© 何事にもコツコツと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.