弁当

【まずくてうまい】たからやフレサの鮭弁当を食す。

投稿日:2017年12月26日 更新日:

こんばんわ。

クリスマスが終わり次は大晦日、正月がありますね。

リア充の人らはまだ続く、散財イベントをたっぷり楽しんできてください(笑)

でもそんな自分は明日2018年NISA投資枠を全額米国株につぎ込むと言う、
リア充以上に額の桁が違う散財イベントがあるんですけどね(笑)

年末年始はリア充でも非リアでもお金を使うって事ですね。

惣菜コーナーが充実していた、たからやフレサ。

弁当も色んなのがありましたが、1コイン以内でお腹一杯食べる事を目的として、
今回はボリュームのありそうな鮭弁当を買ってきました。値段は459円しました。

このおかずの多さ、そして弁当箱が正方形と言うのがボリュームの多さを
強調しています。おかずトレーに入りきらないから鮭をご飯トレーの方に
入っているのもテンションが上がります(笑)

おかずは柴漬け、キャベツ、鮭、卵焼き、ほうれん草と油揚げの炒め物、肉団子、コロッケ、ちくわ天、インゲンの天ぷらです。

また、コロッケ用にソース袋、天ぷら用に醤油袋が入ってます。

スポンサーリンク

食べてみた感想

卵焼き、炒め物、ちくわとインゲンの天ぷら、肉団子、コロッケ、
鮭を食べてみた感想を言います。

最初は卵焼き。一口サイズの大きさしかないですが、味は美味しいです。
表現が難しいですが、寿司屋で出てくる卵焼きの味です。

次はほうれん草と油揚げの炒め物。

あまり油あげの味はせずに強烈な青くさい味がしました。
はっきり言うとかなりマズい。

飲み物で流し込みたくなる味ですホント(汗)

次はインゲンとちくわの天ぷら

このまま醤油をかけるとキャベツやコロッケにもかかってしまうので、
さっき食べ終わった炒め物のトレーにかけ、寿司みたいにつけて食べます。

色んな弁当を食べてるうちに弁当でのタレのかけ方を学習しましたハイ(笑)

インゲンの方は美味しくも不味くもない、まぁインゲンですね…

ちくわ天はそのままでも醤油につけてもどっちも美味いです。
衣がまろやかでいい味付けがされてます。

肉団子も美味いです。

肉がジューシーな上にあんかけソースはしつこすぎず、
ほんのり甘みがして肉のうまみを上手に手助けしてます。

コロッケの方はジャガイモだけに埋め尽くされてるかと思いきや、
結構ひき肉が入っていて見た目が美味しそうでした。

食べてみると、ホクホク感はありませんでしたが、
牛ひき肉の味とジャガイモの甘さがして美味かったです。

ソースの酸味が若干強かったですが、美味かったです。

ラストは鮭。

骨は少し多かったですが、心配してた塩加減は良かったです。

塩分濃いのかと思いきや、鮭本来の魚の味も楽しむ事が出来ました。

更に自分が嫌う魚の皮の部分のうまくて全部平らげてしまいました。

やっぱおかずのボリュームがあるだけで、コロッケと鮭が残った時には
ご飯はすべて平らげてしまいました(笑)

タイトルなんでけど、インゲンの天ぷらと炒め物を除けば全部美味かったんです。

ただ炒め物の味が人かった故にこのようなタイトルにしました。

総合的にみれば満足のできる結果です。お腹も一杯になりました。

ごちそうさんです。

↓この弁当の売ってるスーパーたからやフレサの記事です。

たからやフレサへ行ってきました。

こんばんわ。 yahooニュースで鶏むね肉が2割程上がると言う記事がありました。 鶏むね肉は自分もかなり重宝しているだけに残念です。 今後紹介するスーパーでも鶏むね肉の値段が気になる所です。 今回はた ...

続きを見る

-弁当

関連記事と広告

Copyright© 何事にもコツコツと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.