落札したiphoneが使えないので返金してもらった話【完結編】

こんばんわ。

昨日、配達員が間違えて隣の部屋番号の郵便物を
自分の郵便ボックスに入れると言う前代未聞の出来事が起こりました。

よほど急いでたんでしょうね。改めてちゃんと確認する事の大切さを感じました。

3週間程前、落札したiphoneが使用できないと言う記事をあげましたが、
技適マークが無いやらで返品返金対応を行い、この記事の物語は終了しました。

さて、今回は3週間ぶりの雑記記事です。これは2週間程前の話。

・・・ん?終了?んなわけないだろ(笑)

その後、諦めの悪い自分は懲りずに再びiphone seをオークションで探し回っていた。

安〇先生も言ってたではないですか、「諦めたらそこで試合終了」って。

自分は諦めが悪い、言い方を変えれば執念深い、と言った人として
関わりたくない要素を持ち合わせてますハイ(笑)

粘りに粘り強く探し回った結果、ついに落札できました。

今回は前回の経験を活かし、モデル番号、技適マーク有無、
キャリアを重点として確認しました。

落札したのは「ドコモ iphone SE 16GB ゴールド」、落札価格は税、送料込みで28770円。

なんとか30000円以下で落札できた・・・(汗)

30分切ったあたりで急に価格せり上げてくるんだからマジ焦った。

美品ではあるが外装の上側、裏面に汚れがある中古品。

iphone se とのご対面

ついに手に入りました。初期設定にWifi環境が必要の為、少し手こずりました。

技適マークの方は「設定」⇒「認証」で確認することが出来ました。

MVNOの設定も終わり、通話、ネット共に問題なく使用出来た事も確認。

商品紹介の通り、確かに外装の上側、裏面に汚れがありました。

裏面はスマホカバーつければいいので問題なし。

上側の方は写真でわかるでしょうか?ボタン付近にわずかに汚れがあります。

まぁこれは近くでみないと気付かない汚れですね。

iphone 5sと違いについて

自分はseの前は5sを使用してました。

seに変える目的は4インチで5sよりバッテリーの持ちがよくなることでした。

気になる性能の方ですが、スピードとバッテリーは5sの1.5倍増しって所です。

正直大満足してます。ホームボタンを2回押しした後のバックグラウンド画面の表示速度や
アプリを起動したときのスピードがかなり違います。

バッテリーについては通勤時、昼休み、休憩時間の利用で5sは2日も持たないところ、
seはなんと2日所か3日充電しなくても持ちます。GPSについても5sは2分で1%消費だが、
seは3分で1%消費です。

全体を通して

端末をオークションで買うのは最初抵抗がありました。

安く買える分、偽物だったり、動かない物を出されたり、
それで騙し騙されで出品者とトラブルになったらどうしようかと。

でもきちんと端末で使える為の知識を学んでおけば、少々リスクはありますが、
今回の結果でオークションで買うのもありだと感じました。

おかげで相場では35000円の所、30000円以下で抑えれたのでいい節約になりました。

スポンサーリンク

フォロー大歓迎!

関連記事