福島へ一人で行ってきた往復600kmの旅物語【前編】

こんばんわ。

これは2017年9月5日のお話。

昔、マネーの虎と言う番組でフランスロールと言うお菓子を知りました。

今ではロマンドーロールって名前になっているのですが、
それを一度食べてみたくなったので夏季休暇を利用して食べに行く事にしました。

ロマンドロールHP:http://www.romandorolljapan.co.jp/romando-roll-top.html

一番近いのは静岡ですが、ツーリングも楽しみたかったので福島のイオンにしました。

そして、当日。バイクを使って目的地へ行きます。福島に行くのは初めてなので楽しみ。

長距離という事もあり、流石に手ぶらでは後々困る。

装備品はカロリーメイト、冷凍した緑茶500ml、缶コーヒー、半袖ポロシャツ、
ガソリン携帯缶(5L)、バイクジャケット、バイクズボン、バイクシューズ、
モバイルバッテリーです。

行きは下道でツーリングを楽しみ、帰りは高速を使って帰ります。

スポンサーリンク

出発

8:15に出ました。福島のイオンまではざっと300kmで所要時間は6時間半です。

天気予報では晴れ時々曇りでしたが、
空はどんより曇っていて不安に駆られながらのスタートになりました。

10時頃、50km走った所でお腹が空いた上、
トイレにも行きたくなったのでマックへ立ち寄り。

ソーセージエッグマフィンをいただきました。

空きっ腹に染みてウメー!

トイレも済ませ、再出発。

まだ248kmあります(笑)現在地は丁度埼玉へ入ったあたりですね。

街並みもまだ都会って感じです。

出発前にガソリン入れておらず、途中無くなりかけたので、ガソリンスタンドで注入。

栃木に差し掛かって来た辺りで周りは段々田舎道になってきました。

再びトイレに行きたくなってきたので栃木のベイシアでトイレ休憩。

1~2時間おきにどうしてもトイレに行きたくなっちゃいますね(汗)

ちなみにその日の最高気温は29℃だったが、長袖で行って正解だった。

信号待ちで停まるとそこそこ暑いのだが、速度をあげると丁度いいくらい。

トイレを済まし再出発。この時点で目的地は158km。折り返しまで来た。

最初は曇ってた空も今では晴れ間が見え始めてきた。

途中背中の右下ボディがぐちゃぐちゃになってた車を発見。
その近くでドライバーが電話していた。

心の中で「ご愁傷様」と思いつつ、着々と進み続ける自分。

少し進んだ時には森、畑道に突入。森は動物が出てこないかかなり警戒していました。

人間と違って車の前を平気で横切ったりしますからね・・・(汗)

結果的に動物には遭遇はしませんでした。

森道になると1車線になったのだが、これが少々厄介だった。

のんびりツーリングと言ったがトイレ、食事休憩の影響で到着予定が16時になっていた。

しかも森道はトラックが多くそして遅かった。

このままトラックの後ろをついて行くと到着した時には夕方になりそうなので
反対車線で車が走ってないのを確認しながらトラックをバンバン追い抜かした。

3度目のトイレ休憩~イオンへ到着

3度目のトイレ休憩の時には福島県に入ってました。

休憩場所は道の駅 季の里天栄です。

お土産コーナーもあったが、あいにく入れられるスペースが無かったので断念。

この時点でしょってたリュックによって肩がずっと痛かったです。

さて再出発だ!残りは75km。ついに100kmを切った!

森は都会と違って大分涼しく、バイクで走ると長袖でも寒い位だった。

しばらくして残り30km差し掛かったあたり、田舎道から都会の様な街並みになってきた。

1車線から2~3車線になり、進行もスムーズだった。

そしてついにイオン福島店へ到着!よ~し!やっと着いたぜ!

いやーマジ長かった。8:15発で到着が15:15、実に7時間もかかってしまった。

ロマンドーロールを食べたい所だがその前にトイレだ(笑)

これにて前編は終わりです。

果たして主はロマンドーロールを食べることができたのか?
後編の公開まで今しばらくお待ちくださいm(_ _)m

スポンサーリンク

フォロー大歓迎!

関連記事