粗大ごみに出せないモニターを処分する方法

こんにちは。

昨日バイクのキーをなくし、しかもメットインに財布が入ったままが為に
鍵の110番を呼ぶことになり、23000円支払いました(泣)

鍵はこれで後一つしかないのでスペアキー急いで作ってもらわないとなぁ。

モニターって粗大ごみに出せず自治体やメーカーで回収してもらうのですが

料金が発生したり、梱包したり等色々と面倒くさいのです。

したがってモニターって処分しずらいのですがある店に行けば簡単に買い取ってくれます。

その店はハードオフです。

ハードオフってのは簡単に言えばブックオフのハード版です。

主にパソコン、ゲーム、楽器等の機器類のリサイクルショップといった感じです。

実は自分も壊れたモニターの処分に困っており、仕事仲間からハードオフの事を聞きました。

では実際にモニターを買い取ってもらう為、ハードオフに行ってきます。

今回行くところは以前コーナンを紹介した小田栄ショッピングモール内のハードオフです。

img_2490

これが壊れたモニターになります。バイクのボックスに入れて・・・

何!?入らない(汗)
46Lのリアボックスでも駄目だった!

横は足りたけど、高さが足りませんでした。

仕方がないのでボストンバッグにモニターを入れ後席に置き
ホームセンターで買ったカラビナ(登山用で使うフック?)で
バッグの持ち手とリアキャリアに繋げて固定しました。

img_2491

こんな感じになりました。カラビナ買っておいてよかった(笑)

では改めてハードオフに行きます。

img_2492

到着しました。小田栄ショッピングモールのはオフハウスと一緒なんですね。
オフハウスは服やカバン時計など衣類、日常品のリサイクルショップになります。

店内に行き、モニターを出そうとしたら店員に「モニターは隣のハードオフになります」
と指摘。間違ってオフハウスで売ろうとしてました。いやー恥ずかしい(汗)

気を取り直してハードオフでモニターを査定。番号札を受け取って待つことに。

およそ5分後、自分の番号が呼ばれました。雨の中午前に行ったためか
思ったより早く呼ばれました。

img_2495

結果は200円。おおー、ほんとに買い取ってくれた!
逆に処分代でお金取られるかと思ってました(笑)

最後に身分証明として免許証の提示と買取の同意書に住所、電話番号、氏名を記入。

こんな流れで処分完了です。おかげさまでベランダがすっきりしました。

ちなみに・・・

img_2494

ビジネスバッグの値段です。中古なのに高い!たまに掘り出し物はありますが
どれも値段は高いので売る専門で買うのはお勧めできないです。

また、ハードオフは大体駅から少し離れた位置にありますので
最低自転車程の乗り物はあった方が便利です。

ハードオフ、皆さんも処分に困った機器があればぜひ利用してみてください。