【ガス代、電気代】冬のエアコンによる光熱費はこうやって抑えろ!

こんばんわ。

さっきまでずっとしゃっくりが止まらず、焦りました。寝る時間も止まらなかったら
きっと寝れずに寝不足になりそうですしね。水をがぶ飲みして何とか治まりました(汗)

水の力って凄いですね(笑)

今回は自分がやっている冬のガスエアコンのガス代の節約を紹介したいと思います。

冬はどうしてもエアコンを使います。

ですがずっと使用すると電気代、ガス代はかかっちゃいますよね。

自分ん家のエアコンはガスを使うのですが、去年の1月はエアコンを使い続けしまい、
1月のガス代は7389円もかかってしました。

それから1年後、エアコンを使わないように意識した結果、
4402円まで抑えることが出来ました。

もしかしたら去年と今年で気温差があったのかもしれないですけど(笑)

でもここまで抑えれたのは、ある二つ事をやったのが節約につながったと思います。

その方法とは?

①暖かい恰好をする。

暖かい恰好は当然なんですけど、室内着だけですとやっぱ寒いです。

かと言って室内でジャンパーやコートを長時間着るのはしんどいし疲れてくると思います。

自分は下は長ズボン、ジャージ、上ですが一枚目は長袖シャツ、
その上はトレーナー、更にこれを着てます。

そう、フリースジャケットです。フリースジャケットはジャンパー程、分厚くはないですが、
これを着るだけで結構暖かいですし、軽いのでしんどくもないのです。

もしくはジャージのジャケットでもOKです。

ジャージも生地は薄い割に暖かいので寒い日には便利です。

どちらもファスナーがついてるので脱着が楽なのが良いですね。

②外出する

休日なんかは家にいるとどうしてもエアコンをつけてしまうものです。

ですが外に出てしまえばエアコンをつける必要もないですよね。

まぁ外も寒いので、出たくないと思いますが、何もやることが無ければ
暇つぶしに街をぶらついたりするのもいいと思います。

デパートなんかは暖房で暖かいんですから、そこでぬくぬくするのもいいですよね(笑)

その他の節約方法

後はこたつを使うという手もあります。

こたつはエアコンより電気代は安い上、ガス代もかからないので、
ガス代を大きく節約することができます。

ただし、こたつ用のテーブルと布団は結構高いですし
布団を洗わなきゃならないのでクリーニング代がかかります。

夏場はこたつを使わないので布団をしまうスペースも必要になります。

最後に

電気代、水道代、ガス代と当たり前のようにかかる費用ですが、
何も考えずに使い続けるととんでもない出費になる事もあります。

節約を意識することでこうして大分抑えることができますので
月々の光熱費を見直すのも良い事だと思います。

スポンサーリンク

フォロー大歓迎!

関連記事