物を購入する時に意識してる二つのポイント

こんばんわ、KA-ZUです。

明日、いよいよLINE株が上場しますね。

すごい興味がありますが様子見していきたいと思います。

自分は昔、物を買うときに下調べをせずに目に止まった物を買うような感じでした。

買った後、いざ使ってみるとすぐ壊れたり使いづらかったりと

損する事がよくありました。

結果的に違う商品を買い直したなんて経験もあります。

安いものなら気になりませんが、高額の物だとショックがでかいですよね。

そこで自分は物を買うときは二つのポイントを意識するようにしてます。

①商品の評価・評判を事前に調べる

前回はイヤーマフの防音具を買った話をしましたが

これは買う前にamazonで評判を確認してました。

やっぱ評価が高い商品のほうが安心できますよね。

ただ、評価を見るだけではなく高評価の中でも

悪い点を見るように意識してます。

その悪い点を見て、妥協できるか判断して

購入することにしています。

後は購入したらその商品を今度は自分らが評価することも大事です!

②ただで使えるなら使ってみる

例えばスマホでしたら展示品を触ってみる。

服、靴なら試着してみる。

食べ物なら試食してみる。

賃貸なら実際に部屋を見てみる。

こう言ったように買う前に使えるものは使うようにします。

そうすればこの商品は買ったほうがいいのか判断しやすいですよね。

これは自分がWimax2+を契約するときも事前に2週間限定でレンタルして

使用感を確認しました。

まとめ

この2つを意識することで無駄買いがだいぶ少なくなりました。

無駄買いを少なくする事、これも立派な節約だと思ってます。

この記事を見て後悔のない物選びをしてもらえればと思います。

スポンサーリンク

フォロー大歓迎!

関連記事