洗うのが簡単な湯きり道具

こんばんわ。

いつの間にか投稿数が50を超えてました。
50記事も投稿するのは大変でしたが頑張って100はいきたいと思います。

パスタ、そば等の茹でた麺類を湯きりする時ってざるを使っているかと思います。

自分も昔はざるを使っていたのですが、ざるってデカいので洗うのが面倒なんですよね。

底の金属がぬめっとしちゃってワイドハイターなんかで丸々つけないと
取れない箇所もあって洗うのが大変だと思います。

今自分はざるを使わずに平ざるを使ってます。そば揚げとも言いますね。
ホームセンターで1000円位で売ってます。
ラーメン屋の店主が湯きりの為に平ざるを使ってたりしてますね。

ざるとの大きな違いは洗うのがとても楽って所です。

網目の部分はたわしで、周りの縁はスポンジで洗えば簡単にきれいになります。

ですが、果たしてざるみたいにちゃんと湯きり出来るのか
麺がはみ出て落ちるのでは、と気になる部分があると思います。

img_2461

実際にフライパンで茹でたパスタに使ってみましたが、
パスタをこぼさずにお湯を流せました。
ただ、フライパンを真っ逆さまにすると麺が落ちてしますので傾け方に工夫が必要です。

img_2460

フルーツの缶詰に入ってるシロップもこのように簡単に流せます。

最後に

この平ざるを使うようになってから一度は作るのをやめたパスタを
また作るようになりました。

茹でたそば、うどんにも使えますし
灰汁抜きにも使えて便利ですので是非買って試してみてください。

スポンサーリンク

フォロー大歓迎!

関連記事