PCX150を購入しました

こんにちは。

ここ最近ドルがようやく上がってきましたね。
早く120円台まで上がってAT&Tの配当金を早く円に変えたいです。

前からPCX150を欲しいと騒いでいたのですがついに買いました!

砂でフロアステップ少し汚れてます(笑)色は今年でたブルーでETC、
自賠責5年込で新車365,000円でした。

購入した店はバイクセンターです。

ちなみにアドレス110は5万で買い取ってもらいました。

確かに傷はありましたがそれでも8万位は行ってほしかった・・・

バイク王の様な買取専門店じゃないといい値段にいかないみたい(汗)

アドレス110買ってからわずか1年で乗り換えなので勿体ないのですが
色々と理由があるのです。

理由①原付二種だと行けない場所がある

Japan_road_sign_325.svg

画像の標識の道路に行けないのが煩わしく思ってしまいました。

自動車専用道路 = 有料道路と言うイメージがありますが一般道でもたまーに見かけます。

バイパスも原付二種じゃ通れないですしね。

でも最初は高速道路なんて高いし使わないと思ってました。

ただ夜に綺麗な景色の中、高速走ってみたいと言う気持ちが膨らんできましたし
緊急で高速を使う時があるかもしれないと思ったのです。

理由②家族が車を持っていない

原付二種は車があってかつ自動車保険に加入していると
原付二種にファミリーバイク特約と言うのがつけられます。

これは任意保険とほぼ同じ内容で年6~7000円でつけれる保険なのです。

ファミリーバイク特約は原付二種を買う上での最大の強みですので

車を持ってない自分はコスパ的に原付二種を活かせないと思ったからです。

理由③燃費が原付二種とそんなに変わらない

軽二輪って原付二種より燃費が悪いイメージがあります。

でもこのPCX150はカタログ燃費52.9km/Lとアドレス110(カタログ燃費53km/L)と
ほぼ変わらないのです。

実際に10km程走ってみましたがアベレージ42km/Lでした。

アドレス110の時は36km/Lだったのに(笑)

販売店によってあたりはずれがあるのかもしれません。

理由④若いうちに色々楽しみたい

ここが一番大きいです。

高速使えれば、遠出もできますからね。

北海道や九州にも行ってみたいです。

あっちのラーメンおいしそうだし(笑)

バスとか新幹線は乗る気はないです。

旅してるって気分にならないんですよね。

後、後輩や同期がバイクを持っているので一緒にツーリング
してみたいって気はありますねー。

PCX150を使った感想

アドレス110と比較してこんな感じです。

いい意味で驚いたのがアドレス110より30kg重たいのですが
押し歩きするとそれ程重量差を感じませんでした。

・良かった点

・燃費が良くなった(PCX150:42km/L アドレス110:36km/L)

・燃料タンク量(PCX150:8L アドレス110:5.2L)

・乗り心地が良い(運転姿勢が楽になった)

・振動が更に少なく、静か

・メットインが広い

・シガーソケットがある

・悪かった点

・スマホホルダーとキャリアボックスが取り付けづらかった
(ETCがまさかのスマホホルダー取付最適箇所に取り付けられてた(泣))

・コンビニフックがない

・インナーポケットの口が狭く、財布が入れられない。

・横幅が増して、すり抜けしづらい

・リアスポイラーに空洞箇所が無い(マミーフックやロープが使えない)

最後に

軽二輪の維持費ですが、原付二種の約5割増って感じです。

ガソリン代は差はありませんが、本体代、自賠責、任意保険、軽自動車税で
差が出ますね。また、軽二輪は車検は不要ですが購入した最初の年に重量税がかかります。
原付二種の維持費自体はとても安いので、5割増しならものすごく
高くなったというわけでも無いです。

まぁいずれ車を持つことになればファミリーバイク特約が使えるので
そこに便乗してPCX150を売って、原付二種に戻す可能性は高いです。

ま、恐らく10年以上はPCX150を手放すことは無いでしょう(笑)

まだバイクウェア、グローブ、ブーツを買ってないので今度買いに行こうと思います。

スポンサーリンク

フォロー大歓迎!

関連記事