200円弁当のキッチンDIVEへ行ってみた。

こんばんわ。

いよいよ来月に自分が契約してるWimax2+の更新月になります。

この辛いネット環境から脱出してOCN光マンション + MVNOになりますので
来月が楽しみです。

2週間程前になりますが東京の亀戸にあるキッチンDIVEという
弁当屋に行ってきました。

キッチンDIVEはネットで調べると200円弁当で有名みたいです。

スポンサーリンク

店内へ

入口へ入ると、ボリュームのある弁当お出迎え。この画像は300~500円の弁当になります。

300円でもボリューム感を感じます。

左側にはおかずコーナーとなっていて唐揚げ、とんかつ、ナポリタン
イカリング、フライドポテト等がありました。

値段は100~200円程で、ご飯を自炊して節約するのもいいし、
お酒のつまみになんてもいいですよね。

右へ進むと今回のメイン、200円弁当ありました!
色んな種類があり、ハンバーグ、魚とメンチカツ、酢豚、
唐揚げのチリソース等の弁当がありました。

今回は唐揚げチリソースの弁当を手に持ち会計に行きます。

会計前まで行くとトッピングコーナーがありました。

揚げ物全般にになりますね。200円弁当のボリュームが
足りない感じがありましたのでアジフライ50円を1個追加。

食べた感想

あまりにもお腹が空いてましたので開封画像は無いです(笑)

唐揚げチリソースはとてもおいしかったです。アジフライも
問題なくおいしいです。ただボリューム不足は否めなかったです。

お腹いっぱい食べたいなら最低300円弁当を買った方が良いです。

でも300円でおなか一杯になれるなら食費の節約になりますね。

亀戸の近くに住んでるのであれば一度寄ってみる事をお勧めします。

スポンサーリンク

フォロー大歓迎!

関連記事